にしかわ耳鼻咽喉科は八戸ノ里駅の徒歩1分の東大阪の耳鼻科です。アレルギー性鼻炎、蓄膿症など、耳鼻科疾患に幅広く対応しております。

東大阪、耳鼻咽喉科 にしかわ耳鼻咽喉科 Nishikawa ENT CLINIC

近鉄「八戸ノ里駅」より徒歩1分

06-6753-7867

〒577-0034 大阪府東大阪市御厨南2-1-1 八戸ノ里HIROビル2F

photo

喉の病気

急性咽頭炎

急性咽頭炎とは?

東大阪、耳鼻咽喉科 にしかわ耳鼻咽喉科 急性咽頭炎

いわゆる「のど風邪」と呼ばれるもので、原因はウイルスの感染や細菌感染が主ですが、鼻炎から発症することもあります。のどの不快感、痛み、発赤、嚥下痛(えんげつう 飲み込む時の痛み)など喉の症状に加えて、37~38度位の発熱、倦怠感(けんたいかん)、声がれ(嗄声(させい))、乾いた咳(せき)、のどの乾燥感、異物感などが急性咽頭炎の症状です。鼻炎、副鼻腔炎を合併した場合は鼻汁や頭痛、喉頭炎を合併した場合は声がれがひどくなるなどの症状を伴います。

急性咽頭炎の治療方法

炎症を抑える薬やせきどめ薬を処方しますが、細菌感染が疑われる場合は抗生剤の投与が有効です。多くの場合、数日から数週で治ります。抗生剤やステロイドホルモンなどをネブライザー(噴霧器で)吸入する治療も行われます。声がれを伴う場合は、発声を制限すると声の改善に有効です。

日常生活で気を付けていただき事

カゼは何より安静にして、ゆっくり休養することで回復します。脱水症状を起こさぬよう、十分な水分を摂ってください。たばこやお酒など、のどに刺激を与えるようなものは避け、栄養のある食事をとってください。また、熱がある場合は入浴は控えてください。

東大阪、耳鼻咽喉科 にしかわ耳鼻咽喉科 つらい花粉症の症状を最新の治療で治しませんか?まずは1度ご相談ください
東大阪、耳鼻咽喉科 にしかわ耳鼻咽喉科 つらい花粉症の症状を最新の治療で治しませんか?まずは1度ご相談ください

NBI内視鏡

がんの早期発見を目指して
最新型内視鏡を導入

舌下免疫療法

スギ花粉症を根本的に
治す免疫療法

アルゴンプラズマレーザー

特に鼻づまりに効果的な
花粉症治療です。

睡眠時無呼吸症候群

がんの早期発見を目指して
最新型内視鏡を導入

補聴器

お使いでない補聴器を
もう一度試してみませんか?

モバイルサイト

携帯電話からも
サイトをご覧頂けます

病気の解説

耳鼻科で診療する病気について解説します。

PageTop