にしかわ耳鼻咽喉科は八戸ノ里駅の徒歩1分の東大阪の耳鼻科です。アレルギー性鼻炎、蓄膿症など、耳鼻科疾患に幅広く対応しております。

東大阪、耳鼻咽喉科 にしかわ耳鼻咽喉科 Nishikawa ENT CLINIC

順番受付・ご予約
はこちらから

近鉄「八戸ノ里駅」より徒歩1分

06-6753-7867

〒577-0034 大阪府東大阪市御厨南2-1-1 八戸ノ里HIROビル2F

photo

鼻の病気

鼻出血

鼻出血とは?

鼻出血になったとき、まず大切なのは落ち着くことです。興奮することにより血圧が上がって出血が増え、止血しにくくなるからです。

出血部位は様々ですが、ほとんどは鼻中隔(びちゅうかく:鼻の真ん中にある仕切り)の前方からの出血です。自宅での応急処置で止血することも多いです。

鼻血が出た場合の対処方法

東大阪、耳鼻咽喉科 にしかわ耳鼻咽喉科 花出血

1)小鼻(鼻の外側のふくらみ)を親指と人さし指で強くつまむようにして圧迫します。小鼻より上の目頭や、鼻骨(骨のある硬い部分)をつまむのは誤りです。

(2)イスがあったら腰掛け、頭を軽く下げて(前にお辞儀をした格好)安静にしてください。

(3)のどの方ヘ流れてきた血液は、静かに吐き出し、絶対に飲み込まないでください。 鼻血を飲み込むと気分が悪くなり、嘔吐を引き起こします。 さらに、後に消化不良を起こしてしまうこともあります。

(4)そのままの姿勢で、15分間程度様子を見ましょう。

(5)それでも止血しない場合は、出血している側を下にして横に寝て冷やしながら来院してください。

止血後の注意点

(1)鼻内をいじったり、こすったりしない。

(2)過労、過激な運動の禁止。

(3)プール、入浴などの禁止。

(4)酒類、香辛料のきつい食べ物の禁止。

以上のことは出血がなくなるまではご注意ください。

また、出血を繰り返すようであれば、再度来院の上ご相談ください。

東大阪、耳鼻咽喉科 にしかわ耳鼻咽喉科 つらい花粉症の症状を最新の治療で治しませんか?まずは1度ご相談ください
東大阪、耳鼻咽喉科 にしかわ耳鼻咽喉科 つらい花粉症の症状を最新の治療で治しませんか?まずは1度ご相談ください

NBI内視鏡

がんの早期発見を目指して
最新型内視鏡を導入

舌下免疫療法

スギ花粉症を根本的に
治す免疫療法

アルゴンプラズマレーザー

特に鼻づまりに効果的な
花粉症治療です。

睡眠時無呼吸症候群

がんの早期発見を目指して
最新型内視鏡を導入

補聴器

お使いでない補聴器を
もう一度試してみませんか?

モバイルサイト

携帯電話からも
サイトをご覧頂けます

病気の解説

耳鼻科で診療する病気について解説します。

PageTop